風呂上がりのおっさんの脱衣場ブログ。

アクセスカウンタ

zoom RSS 50歩ずつ歩み寄る話と 落ち度と立場の話。

<<   作成日時 : 2013/02/25 15:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

僕が人と関わる上でモットーとしていることは
100歩分相手と離れてるとして
「お互い50歩ずつ歩み寄る」ってこと。
(ほとんど人と関わることないけど)
まぁはっきりこう考えだしたのは数年前からやけど。

この距離はあくまで都合とか価値観とか理解度とか
なんかその辺のもんの比喩。
だからグイグイ相手に執拗に押しかけたら縮まる、
ってわけではない。

こっちが50歩行くからそっちも50歩来い、と。
向こうが50歩寄って来ないんならその相手はもう知らん。
まぁ相手が取引先とか上司とか
自分の方が一方的に相手との関与が必要な立場関係なら
自分が70歩でも100歩でも行くべきだと思う。

そもそも気持ちが伝わるかどうかとかはほぼ100%伝える側の問題だと思う。
恋愛モノとかで「なんで俺の気持ちを分かってくれないんだ!」とか
たまに言うけど相手に非はない。伝える側のやり方が悪いって話。

人は個人を相手にしなきゃいけない義務はない。
仕事仲間とかなら義務が仕方なく発生するけど。

あぁ、こいつはもう駄目だって判断した相手は
一切関わらないことにしてた。
無視する。
嫌いな奴と無理に関わる筋合いは人には無い。


僕は元々子供の頃から
自分一人、誰かと一対一で起こった嫌なこととかは
原因を自分のせいに出来る人間だった(と自分では思ってる)
ゲームで負けても自分が下手なんだろうと思ってたし。
 最近になってクソゲーまとめwikiってサイトで
 子供の頃苦戦したゲームのタイトルが載ってて、
 難易度の高さが指摘されてて
 あぁ、やっぱあれ難しかったんやな、と気づいたりした。

誰かに干渉しようとして(好意はあっても悪意はない)
なんか逆ギレ、っつーかすげぇ嫌な態度を取られた時
人によってはそこで感情的になって怒る人や
なんで今自分が嫌な態度を取られたのか問い詰める人も居るだろうが
僕は「あぁ、自分が悪かったんやな」と思って黙って引く派やった。
まぁ内心「普通に話しかけただけなのになんだこの野郎…」
って感じやけど、まぁ仕掛けたのは自分の方だし。
怒りを抑えて身を引いた。

相手のことは自分にとってそれほど必要な人間ってわけでもないし
今後関わらなけりゃいいだろう、と。
向こうも僕のこと嫌いなら(必要な人間でないなら)
何も言ってこないだろうし。
お互い干渉しないことで穏便に済む。
向こうが何か話しかけてきたら
「いやお前嫌な態度とったやろ?
 何普通に話しかけてきてんの?」って話。
まぁ態度について謝罪すれば許してやらんでもないが。
その場でとりあえず相手が100歩来たなら。

何事もなかったかのように干渉されると腹立つ。
まぁ忘れてるんだろうけど。
最初の例えで言うなら興味もない奴に
「お前が100歩来い」って言われた気分。

まぁ無視するけど。
で、高校の時にそーゆー奴に受けたのがまさかの暴力。
合理もクソもない。
世の中人間でもいざとなったら力が全てやな、と思った。

まぁおとぎ話とかでも嫌な王子が金やら軍事力やらで
嫌がる姫君と結婚しようとしたりするし。
暴力とかじゃ絶対相手の気持ちはその人に寄らんけど。

人に自分の方向かせようとすることより
無視する事の方が腕力が必要。









次の話。
上のと例えと少し関係ある。
僕にとっての嫌いな状況、と言うべきか
嫌いな人間の条件、と言うべきか。

嫌いな状況は、板挟みにされること。
父と母にどっちが好きかと聞かれどっちを答えても
嫌な思いをするような感じの。

嫌いな人間の条件は本当に色々ある。
主にその個人の悪い所を指す。


どちらかと言うと後者か。
自分の立場が上だと履き違えた態度をとる奴。

まぁAとBが居て、
BがAに怒って
B「もうお前とは口聞かねぇ!死ね!」
A「はぁ。」

AはBのことをあまり必要としてない。
BはAが自分のこと必要だと思ってるから
「ごめん絶交は勘弁して」といずれは言いに来るはず、と踏んでる。

で、何時まで経ってもAは別にBに謝りに行かない。
BはAと仲直りしたい、Aが謝ってくるのを待ってる。
AはBのことは頭にない。

で、痺れを切らしたBがAの所に行く。
この時点でBが「死ね」って言った分Bに落ち度がある。
まずこれをプラマイ0にする必要がある。
ここでBが「俺が悪かった。許してくれ」って言うんならまだいいけど。
何事もなかったかのように友達みたいに話しかけたり
Aに怒った時の話の続きで怒ってきたり。
(多少は柔らかい言い方になるやろうけど)

Aにしては
「お前口聞かねぇとか言っといて何普通に話しかけてきてんだ」
「死ねとか言ったよな?」
って感じじゃないかね。


で、僕はこのAのような状況がすげぇ何度もあったんですわ。
小、中、高、先生、親、ネット
とか。
この状況説明しづらい苛立ちがある。

「きっと相手の方が折れるだろう」
って自身があるなら最後までそれを通せ。
自分が折れるんならまずプラマイ0にしてもらう努力やろ。

これに関して友達のうどんはちゃんとしとると思う。
自分から距離置いたら自分の方から折れたりしないし
折れるにしても多分義務とかちゃんとする。

続く

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
50歩ずつ歩み寄る話と 落ち度と立場の話。 風呂上がりのおっさんの脱衣場ブログ。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる