風呂上がりのおっさんの脱衣場ブログ。

アクセスカウンタ

zoom RSS 個人の判断基準とか

<<   作成日時 : 2013/06/20 02:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

悪い人間=悪い行動しか取らない、ってわけではない。
人間だし良心とかも出るときは出る。。
嫌な人間でも小動物や子供とかに対しては優しかったりすることもある。

オンラインゲームの態度悪い実況者が居るんやけど
防具を作って初心者に「使ってやw」って渡したりする一面もある。
嫌な感じの人でも親切や人助けが気持ちいい、って思ったりする。
 まぁ断られたら不機嫌になる勝手な親切やけど。


高校の時の先生、全体的に見ると嫌いやけど
個々を見ると別にそれほど嫌いなわけじゃない。
まぁ全員に「あの一件で…」ってのがあるけど。
基本は普通の先生だと思う。

まぁ校長はクソやと思うけど。
まぁ僕から見てのその校長の判断基準が
全校集会でのあの一件しかない、ってのもある。
 あの一件…「校長の権限で体育祭中止にしてやろうか!」
いい所を見ない以前に、その校長の普段、日頃の姿を見ない。

今回の話は自分が人を判断する基準について。
なんか「自分が嫌いな人間=クズ」ってのはおかしいな、と。

僕が元々原因作って因縁つけてくるようになったえくぼ子って女
(詳しくは11月の日記”僕がやったいじめの話”で)
中学の時のある日、バレー部か何かの一年生の女子達が
そのえくぼ子を慕ってるような光景を見た。
「えくぼ子せんぱーい!」みたいな。
まぁコミュ力とか高そうやしねぇあの人。

小学生の時僕に近づいて友達の顔して
僕には友だちみたいに相手したり
いじめの相手みたいにしたりを切り替えながら
おもちゃやら金やら盗んで
バレた後は普通に因縁つけてくるようになったクズのYって男。
中学の時そいつを見かけて、
(うわぁYやん。近寄らんとこ…)と思ってたら
隣にいた同じクラスのメガネ君が
「あ、Y先輩ー!」とか言って
えぇー!?って風に思った。
まぁYは人懐っこく人に接するの得意やし。
僕も最初はそれで仲良くなったし。

当時の僕はその時考えもなしにメガネ君に
「Yは泥棒やぞ」っつったら
メガネ君は「えー?」って
信じられない、って感じの顔してた。


まぁ当然やけど僕にとって嫌いな奴でも
他の人にとってはそうでもなかったりする。
まぁとりあえず思いつくのは2パターン。

1つ目はこの二人みたいに
本人(見られる側)が
相手(受け取る側)によって態度変えてる、
自分の良い部分悪い部分を個々の相手にしか見せてない、って感じ。
えくぼ子は僕に対してやってるような嫌な態度を
その後輩達には見せてないんだろう。

嫌な態度を見せてる僕にとっては嫌な人間に見える、
良い態度を見せてる後輩達から見りゃ良い人間に見える。
 僕に取ってるような態度を後輩に見せ続けてたら
 普通は後輩にも嫌われるとは思う。
 まぁ僕に嫌な態度を取ってることを後輩達が知っても
 後輩達からのえくぼ子の印象は悪くなったりはしないと思う。
 「えくぼ子先輩が正しくおっさんが悪いんだから当然」みたいな。

まぁこれは普通のこと。
僕だって好きな相手と嫌いな相手じゃ態度違うし。


Yの場合、メガネ君にいい顔して近づいたんだと思う。
それが普通に友達として、なのか
泥棒目的、なのかは知らんけど。

泥棒なのが僕にはバレてるけど
メガネ君にはバレてない。
 泥棒と知ったらメガネ君はYを嫌いになるか
 仲良くし続けるか、分からんけど。

あるいはYが中学で更生した、と仮定するとしたら
これは時期の問題になる。
泥棒時代のYが僕と関わったから僕はYに悪印象を持った、
更生時代のYがメガネ君と関わったからメガネ君には好印象。
 こーゆー風に考えるようになって人間はどの時期で判断されるべきか、
 と疑問が沸いたんで前の
 「評価される時期について」って日記書いたんやけど。





2つ目のパターン。
本人(見られる側)は誰にでも同じように振る舞うけど
相手(受け取る側)によって見え方が変わる、
見る人によってそいつが良くも悪くも見える、って感じ。

高校の時の不細工坊主はまぁ最初は皆に普通に振舞ってた。
下品な話とか遊びの叩き合いとかを。
クラスの他の奴らにとってはそれが面白くて好印象、
まぁ僕にとっては不快で悪印象だった。

まぁこの形はまぁ人間の自然な姿なんじゃないかとも思う。
人によって好き嫌いとかあるし。
好みやら価値観やら合う人間とだけ関わって
合わない奴とはまぁ必要最低限な程度の関わりしかしないようにしたら
争いとか減るんじゃないか、と思うけど。

まぁ僕はこいつを拒否したのにずっと絡まれ続けて
今では殺したいって思ってるけど。
価値観とか人権とか見方とかプライドとか
自分にとってどれぐらいが丁度いいか、とか、
何と呼べばいいのかは分からんけど
まぁ個人が持ってる、張ってる、
そーゆーものを無視してボロクソ踏み込まれたら
まぁやられた側によっては相手に
敵意や殺意を持つこともある。



まぁ不細工坊主にもなんか自分なりの正しさとか、
一応好意やら善意やらでの関わり方とかあったけど
不器用だったんだろう、
と一応理解はしてやってるつもり。
 上から目線かい、と言われるかもしれんけど
 そりゃ上から目線にもなる。
 僕から見たらただのわけ分からんいじめを受けただけなんやし
 気持ちが伝わらないのは基本伝える側の責任なんで
 僕がこいつの都合とか考える義務はない。
 それでも10% 20%は分かってやろう、ってしてるんだし。
まぁそれでも僕はこいつを許さんけどな。
好意や善意があろうと結果的に暴行加えた時点でアウト。
最初は仲良くしようって気持ちからだったのかもしれんけど
「段々相手が嫌がるのを見るのが(いじめるのが)楽しくなってきた」
って気持ちが絶対あったはず。




高校卒業した時
ネットやニュースで逮捕された犯罪者見て
この人達なりの事情があったんじゃないか?とか思うようになった。
まぁ僕も高校で殺したい奴出来たし。

ニュース見た人はそのニュースで初めて
今まで面識の無かったその人間を評価することになる。

泥棒 −50
人殺し(強盗) ー100
人殺し(いじめ)−200
って具合で



実写版デスノートで最初
犯罪者らしい犯罪者にしか出て来なかった。
狂った殺人鬼みたいな。
死んで当然、って思わせる。

途中からなんか貴婦人っぽい人とかもターゲットになった。
貴婦人は被害者となんかいざこざがあった挙句の殺害なんじゃないの、
その辺知りもしない他人が勝手に途中から介入して
貴婦人は死に値する、とか決めていいのか、と。
まぁそんなん言ったら裁判とかもそうなってしまうけど。

中学の時、奇声発して騒いだり男の着替え覗いたりしてたから
男子たちに嫌われてたデブス女、
もしあいつが当時
「男子達、特にこの人とこの人に虐められた」とか
遺書残して自殺したら
僕も含め男子数人が世間に悪者みたいに扱われたんやろか、と。
事情も知らん相手に。


まぁよく知らずに責める、ってのがねぇ。
まぁそんな人が多いからこそ
世間とか人の目、ってのが効力持つんやけど。




まぁ
相手の5件見てうち4件が悪い所、
だとしても
もっと相手をよく見たら新しい95件のうち2件しか悪い部分無かった、
 割合的にいい所の方が多い、って感じになるかもしれんし
新しく見つけたの95件のうち90件が悪い所で
 見れば見るほどやっぱこいつ悪い奴だったって感じになるかもしれん。

まぁ人間はよく見ないと判断できない、って話。



まぁその反面。
人間は個人に対してよく見なきゃいけない、
関わらなきゃいけない義務は無い。

前に書いたけど。
僕と弟がケンカになって、
その後弟がとあるネット友達に
僕と弟の立場を逆転させた嘘話をして
そのネット友達はそれを鵜呑みにした、って話。

まぁそのネット友達は「本当にそうなのか」って
詳しく事件について調べなきゃいけない義務は無い。
それを信じたのであれば まぁ僕がその友達に信頼されてない、
僕の日頃の態度が信頼に値する人間ではない、と判断されたんだから
その話を鵜呑みにされる分は仕方ない。

まぁ責めてくるんなら別やけど。


無関心、なんとなく他人を判断する材料にするだけなら鵜呑みにしていい、
責めたり介入する気ならよく調べるべき、と思う。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
個人の判断基準とか 風呂上がりのおっさんの脱衣場ブログ。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる