風呂上がりのおっさんの脱衣場ブログ。

アクセスカウンタ

zoom RSS ルールを武器にする主な4つの理由 実況者DVD問題

<<   作成日時 : 2015/09/13 22:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 3

世の中の不条理さとか人間の不誠実さとか
ある程度は理解してるつもりではいる。


ドラマと映画の話だけど。

昔 電車男のドラマのスペシャルで
ネットの民に力を借りて恋を成就させて
あくまでハンドルネームとして有名になった
電車男本人が悪役に 世間の前で自分の姿を公開しろ、と言われて
ステージに立たされ観客達の前で
公開せざるを得ない状況に追い込まれるけど
ネットの民の必死の訴えで
観客たちは電車男を見ずにステージを去った。
ってシーンと

ブラック・ハッカーって映画で
女優が拉致されて爆弾ごと椅子にくくりつけられて
それをネットで中継されて
犯人が「視聴者が今の半分以下になれば爆弾は止まる」と言うが
視聴者の数は一向に減らなかった、ってシーンがあった。


著名人やネット配信者が不祥事を起こしたと知れた時
それまで好意を向けてたはずの世間の人達は
非難したり嘲笑したり、なんて事が大概だから
現実じゃあ 後者の方がまぁ普通なんだろうな。

まぁ 世間の人からして 著名人への好意は
別に心からの信頼とかじゃなく
その人間の見せ方で その都度見方を変えてるに過ぎないわけで。


例えば金持ちが 周りの人間に金や物を渡して
人を寄せ付けてる、って状況。
金持ちからすれば
「人の好意なんか所詮金で買える」
「薄っぺらい奴ら」
って見方になるかもしれんが
周りの人間からすればその金持ちが
「金を渡すことでしか人の好意を寄せれない奴」
「薄っぺらい奴」
って見方でいるのかもしれない。

まぁ 誰しも人を見る側であり 見られる側でもあるから。


人間の好意と悪意の姿勢があっさり変わるという事実に
まぁ、そーゆーもんだと 自分なりに色んな見方をして
納得はしてる。

自分は違う、とは言わない。
自分も昔 一時期仲良かったネット友達に
仲悪くなって縁を切った後で
ボロクソ悪いように言うようになった。
その元ネット友達の最低な振る舞いもそうだけど
見方を変えれば 一時期でも仲良くしてた相手を
ここまで非難できる自分も充分最低 っていう。


好意と悪意の極度な変動に関して僕は
著名人に対してはそういう覚えはあまり無いけど。
クワバタオハラは最初から最後まで嫌いだったし
島田紳介さんや山本耕一さんのことは今でも好きだし。



あと不良グループで 抜け出したい、
まっとうな人間になりたいなんて奴が出てきたら
全員でそいつを袋叩きにする、みたいな
決まりがある場合があるらしい。
まぁ聞きかじった程度の知識だけど。
裏切りは許せん、ってことだったっけ。

仲間がまっとうな道に進みたいってのを
応援するでもなく 処罰って
そいつを仲間として認めるのは自分達と
同じレベル、枠内でいる場合に限り、なんやな。


まぁ、そのぐらいの 人の性は理解してる。
「人間って汚ねぇ」なんて言わない。
中学生ぐらいの頃なら言ってたかもしれんが。





「バクマン。」で
読者からの投票で人気順を決める漫画の大会、なんてのがあって
それに現役のミュージシャンが参戦する、ってなって
「ミュージシャンとしてのこいつのファンが
 こいつの漫画に票入れるだろ!」って
正当な評決が出来ない、ってことで漫画家たちが
編集部に詰め寄り、参加させるなって抗議した。
別にルールに反しているわけではないし
少年漫画なんだから一人ぐらい
「こいつの漫画より圧倒的に面白いもん
 描けばいいだけだろ?」って言う奴が出てきても
いいんじゃないかって思ったけどな。

ルールに反して無くても道徳に反してる、って話。
じゃあミュージシャンは漫画描くなってのか、と問えば
音楽のファンに公開するような真似をやめろ、
漫画の実力だけで勝負しろ、って話か。
けどまぁ 音楽の知名度を利用するのも
ある意味じゃ作戦、手段としては有効。

野球とかでも ピッチャーを煽ったり、なんて手段がある。
集中力を奪ってまともに投球出来ないようにするため。

ルールには反して無いから出来る、けど
モラル、マナーに反してるのは間違いないから
そいつやそのチームを嫌ったり
クソ野朗、卑怯な連中だと思ったり非難するのも自由。
けど審判に退場させろ、って求めるのはどうなのか。
自分でもはっきり答えが出しきれてないけど。

まぁ審判が駄目だといえば駄目で
良いと言えば諦めるしかないんじゃね。
因果やな。

僕が駄目だろうと思うのは 根回しして
敵を参加できなくさせたり 怪我させたり、なんてやり方。
まぁ、僕の感性の程はそんな感じだと前提した上で書くけど。



世の中には色んなルールがある。
けど大概は黙認されてる。
人それぞれが加減を決めて いくばくかは踏み外してる。
自分もやってるんだから人を責める権限が無い。
まぁ、度が過ぎた奴は別だけど。

まぁたまに 自分に不都合は無い、第三者の視点である上で
ルールを武器に責める奴は居る。
動機を挙げれば
・バカ正直、自分自身は潔白だと思ってる。
・自分の基準からして 度が過ぎてる。
・相手を嫌悪してるから責める理由が欲しい。
・告発すると何らかのメリットがある。

信号は守るべきだけど
細い道路で車も来なくてやたら長い赤信号だったら渡る。
って人も多いんじゃないか。


「駐禁ウォーズ!!」って漫画がある。
理不尽な駐禁で金をせしめる交通課に
ライターが戦いを挑む、って話。
車の持ち主にとってどうしようもない事情がある場合でも
容赦なくレッカーしたり
あからさまな迷惑駐車は放置したり、って矛盾。
何故なんだ!と問い詰めても外道婦警は
「ルールだから」と言うだけ。

あれやろ。
上記の4つ目。ルールと立場を使っての小遣い稼ぎやろ。
まぁ2巻までしか読んでないけど。
こういうのって本人に問うても答えは出ないんよな。
まぁその人間が道徳より欲を重視してるってことやろ。
 まぁ、外道府警なりの過去があって、
 極端に迷惑駐車を恨むようになった、
 偏った正義の可能性もあるけど。
 僕としては中途半端に敵に同情の余地を残すより
 いっそ完全悪で、叩きのめされるオチの方がいい。
 
 迷惑駐車を恨む例…
 山田裕介氏の「アバター」みたいに
 洗車で道路に車を出したまま出かけた持ち主のせいで
 道がふさがれて発作を起こした父親を乗せた救急車が通れず、
 間に合わなくて父親を亡くした、とか。
 それで怒りの矛先がその持ち主に限らず
 その行為全般にまで及んだ、みたいな。





有名人、著名人など
一般的、建前としては良しとされてるものを
非難する人間。

芸風が嫌い、自分の嗜好には合わないが
一般的に良しとされていて嫌でも目に入ってくることへの憤り。
個人的に不快な思いしてるんなら
個人レベルで非難するのもまぁ自由なのか。

あるいは、まぁ成功者への僻みだろうな、って思ってる。
(自分が)認められない程度の能力で
分相応な立場、処遇を得られていることに対して、って感じか。
まぁそれで憤ってる時点で負けだよね。
特に少女のアイドルグループとか 子供なんだし
自分が上だと思いたいなら
それこそ大人としての貫禄を見せろよ って思ったりしてる。



著作権のあるものを 許可無く使うこと。
金銭の絡むようなことじゃない場合。
僕としては、悪意が無い、
権利者にやめろと言われたらやめる、
その場合に悪態をついたりはしない、
って感じなら まぁいいんじゃないか、って程度。
いや良くはないけど。さじ加減。




少し前に知った事件。
有名な実況者が プライベートで撮ったDVDを販売して
賛否両論が巻き起こった、と。


この動画。


「そもそもゲーム実況自体が社会的に褒められない行為で
 それで得た知名度でお金を稼ぐのはどうなのか?」

「批判側が主張しているのは
 法律の問題ではなくモラルの問題」

「犯罪行為で得た知名度を利用し、お金を得る」

「法律的に正しいか正しくないか、ではなく
 人間的に正しいか正しくないか」



まずニコニコに限らず ネットの動画投稿サイト自体が
結構無法地帯っていうか
使ってる人のほとんど、この動画の投稿者も含め
同じ穴のムジナ であって
基本的に人のことを責められる立場じゃない。
その場合上記の「度が過ぎてる場合〜」の話になるか。
しかもこの人は被害者、権利者の立場ではなく
あくまで第三者だから。

「犯罪行為」って言葉を使う所に悪意を感じる。
もし仮にその意図が無かったとしても
一般的にかなり悪いイメージの単語。
悪いように見せようってのが見える。
そのつもりが無いなら他にもっと言い方あるよな?って。

これが犯罪(悪しき行い)なら
違法でアップロードされた動画を見てる
僕ら視聴者側も犯罪行為に加担してることになるんじゃないの。

まぁ、権利者に迷惑がかからないレベルだから
権利者に黙認されてるだけなんよな。
被害らしい被害が無いから。


「この件に関してのコメントに、
 当事者は一切のコメントを返さない」と。
そりゃそんな攻撃的な姿勢出されたら
何も答えないのが妥当だわな。
何を言っても悪いように捉えられそう。
だって理解し合おうとする意思無いやろ批判側も。



まぁその後、この件が原因で 将来的に起こりうる
悪い結果を懸念、なんてしたり。


要するに僻みやろ。成功者に対する。
まぁ上記のルールを武器にする4つの理由のうち
1,2つ目かもしれない。

もしかしたらこの動画で語っていることを本気で懸念してて、
仮に自分が有名実況者として成功してる立場だったとしても
このような行いは断じてしない、って場合もあるだろうけど
多分この人のは僻み。

上記のルールを武器にする4つの理由で言うなら3つ目。
気に食わない、それでいて 攻撃しやすい要因を挙げてる。
多分本人にその自覚はない。
 AKB襲撃の犯人とか 黒バス脅迫の犯人とかは
 自分の犯行動機が僻みだって認めてたけどな。

しかも今更になって
「モラルの問題」だの
「人間的にどうなのか」だの
悪者にしたさに道徳性を主張するとか。卑怯だわ。

中学生みたいなこと言うけど、
人間って汚ねぇな、って思った。


まぁ、人間の性、悪癖ってのは
当然自分にだって適用される。
自分にもあるかもしれない、と
見つけて減らそうとすることが大事だから。
とことん責めたりはしない。


で、僻みだろう、と勝手に推測したけど
もし本当に道徳についての懸念、憤りだったらって場合。

実況まではいい、それによっての売名もセーフ、
ただ金銭が絡むのは駄目。
ってことなんだろうけど。
感性なんて人それぞれだから。
別に金銭絡もうと構わんだろう。って見方もある。

僕から見ればこういう輩は
こんなことを悪事と呼ぶのも 指摘、非難するのも
甘いし面倒くさい奴。

僕が悪事として見てるのは被害者らしい被害者が出た場合。
それこそ詐欺だの泥棒だの。
その点で この人が誰か傷付けたか?
…って言えば 悪事の判断はそれに限った話じゃない、
ってことになるのかもしれんが。


まぁ客観的に見れば
この人の勝手な感性で異を唱えるのが自由。
また僕の勝手な感性で更に異を唱えるのも自由…
これ言い出すとキリがないけど。


著名人は人一倍道徳を求められるけど。
そもそも人間個人ってそこまで道徳を重視してない。
前に書いた
「人間の根元たるは、別に
 別の誰かを幸せにするために存在しているわけではない」
に続く。

ただ やりたいようにやってるだけの話。

視聴者側も 別の実況者が
プライベートで起こした不祥事が公になった途端
それをネタにした動画を上げたりなんて
非道徳的なことしたりしてる。
やりたいようにやってる。


客観的に見れば
誰を責めるべきか、責めるべきではないか、じゃなく
皆が皆やりたいようにやってる。

審判を下す立場の人間はあまり絡んでこない。
各々が自分の思う考え方を主張しあい、
やりたいようにやってるだけ。
そこに真理はない。
ただ、皆自分の考えが真理だと思ってる。
これ全部ひっくるめて 因果か。







テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
炎上した TRPG無償絵師募集問題についての見解
会話とサイコロの目で物語を進めていく 「テーブルトーク・RPG」って遊びがあって それで完成した物語を 小説や動画といった媒体にしたものを リプレイ って言うんだけど。 ...続きを見る
風呂上がりのおっさんの脱衣場ブログ。
2017/03/19 20:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
労組のデモに参加したことがある。強制的に参加したのであるが、理屈は分からなくても一緒になって反対を叫ぶのは気持ちの良いところがある。

友人が新興宗教にのめりこみ、私も誘われた。
教祖、リーダーが責任とってくれるので賛同者というスタンスで楽しめると言っていた。

集団行動は、ある意味楽しめる。
自衛隊に志願した友人も、戦場に行けばやりたい放題できると勘違いしてた輩がいる。

ルールは堅苦しくて都合悪いところもあるが、既得者もいる。

韓国、中国で反日発言している人の多くは、論理ではなくて調子に乗って楽しんでいるだけであり、日本の嫌韓も同類が多い。

天皇制も神社崇拝も、ムードで参加する人が多い。
理屈がすべてと言いたくないが、人情、感情で動くことも多い。

厭世的に言っているのではなく、もっと下のレベルと比較すればまだましだということ。
あじさい
2015/09/14 23:00
あぁいった運動の参加者ってちゃんと行動の意図を理解してるんだろうかって思ったけどやっぱり何となく、って人も居るんですね。
ゴキ(ゲームメーカーアンチのスラング?)だとか在日がどう、って言ってる人ネットでよく見るけど。
判断材料が乏しいので何とも言えないけど
何かを否定してまで主張する自分の正義は
はっきりとした意図があるのか、
ただの思考停止なのか、ってのをまぁ
改めて考えたほうがいいかなって
おっさん
2015/09/16 19:40

反対することに喜びを感じているのでしょう。
反抗期とも言えるし、ストレスのガス抜きでもある。

上から目線の人は、自分が世の中にメッセージを伝えたいと言っているが、
その内容については無頓着な事が多い。
要するに、拍手喝さいを浴びたい人が多いのだ。

また、マスコミも煽って注目されるのが目的。
映像など意図的に編集する。持ち上げて落とすのも常套手段。
褒めて調子に乗らせて弱点見つけてころ合いを見つけて突いてくる。

ある程度我々もばかになって騒ぐのがよいのではないか。
アクション芸人など典型的。
頭空っぽにしてへらへら笑って過ごすのも一興。
まじめに考えすぎるとストレス多い。

社会では建前が重要。本当のことは赤裸々に見せない。
オブラートにくるんで笑う。
その配分が、本当1割虚構9割程度が妥当。
世渡り上手の秘訣。

ハンターは草むらに潜んで獲物をしとめる。
謀事が深い奴が生き残る。
あじさい
2015/09/17 11:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
ルールを武器にする主な4つの理由 実況者DVD問題 風呂上がりのおっさんの脱衣場ブログ。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる