風呂上がりのおっさんの脱衣場ブログ。

アクセスカウンタ

zoom RSS 会社が経費を返してくれない

<<   作成日時 : 2016/09/24 22:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 11

「仕事」タグを追加するので
ブラック会社関連の話はそこから探せるようにします。

約200日前:http://huroagari.at.webry.info/201604/article_2.html

約100日前:http://huroagari.at.webry.info/201607/article_1.html


会社がいよいよ上場する、ってことで
そのためには「まともな会社」として振舞う必要があるらしく
最近は労働基準法なんかを重視してる。

だから会社は社員に
過度な残業をさせるわけにはいかないらしく
半年前までは定時で終わらない量の仕事をやらせてきた会社が
最近はむしろ定時で帰ってくれないと困る、って姿勢。

今月入った 先月分の給料は
残業代が5万近くちゃんと入ってた。
(それまでは残業代無かったから)

ざまぁみろやな。



人間の価値観や思想は 是か否、などという
両極端なものではないし、常に変化しうる。
色々と複雑な経緯や解釈を秘めて成り立つけど
他人の表面的な部分しか見なければ
矛盾してるように見えることもある。

「人を殴って怪我させたことがあるくせに
 暴力はよくないとか抜かしてる」
「自分もミスが多いくせに
 他人のミスを責める」
みたいな。

自分を偽ろうとか、自分を棚に上げて、とか
そういう風にも見て取れる。

でも心境や意識の変化があったのかもしれないし、
行為を悪いと認識してる上で
自分もその悪い例と認めてるかもしれない。
自分に落ち度があれば他人に口出ししない、って考え方じゃなく
人は互いに落ち度を言い合う方がいいって思ってるのかも。

 まぁ、そんな風に矛盾や違和感を出して
 信憑性を落とさないようにするのは本来 伝達側の役目だし。
 必ずしも 違和感の解消 その落ち度が
 聞き手の器量、理解力にあるとは限らない。




人は 物事を語るとき、
それに対しての主観的解釈を織り交ぜる。
良いか悪いか、みたいな。

聞き手はその通りの解釈を受け取る。
良いものか悪いものか、という認識は影響を受ける。

特に細やかな解釈を持てるのは
実際にそれを目の辺りにした第一者だけど。
言伝でどちらか両極端な解釈が伝わっていく。



女友達が彼氏の悪口ばかり言ってるから
じゃあ別れては?と提案すると
「いやでも良い所もあって…」と真逆のことを言い出して
どっちなんだよ…って 矛盾を覚える。


ブラック会社でしんどい、って
マイナス要素を羅列したら
「辞めた方がいい」って言われる。
辞めた後どうなるかの責任は発言者は持たない。


人の意見って大概「感想」なんだよな。
部分的にかいつまんだ話で 両極端に善悪を判断する。
「この人間は幼い子供を殺した」って聞くと
死刑にしちまえ、って
反射的にとすらいうレベルで思う。

前にも書いたけど、事柄は
その前にも後にも 違う事柄が連なってる。
その一件だけで全てを判断すべきではない。


この辺の問題は伝達側も聞き手も気をつけるべき。

まぁ、語るのも自由、意見を言うのも自由、
聞いた者が意見を選択に取り入れるかも自由。
因果やな。









さて。
僕はまぁ会社の愚痴を書くけど
誰かが読んでくれればそれでいいだけで
僕が書くのも自由だし
どう思い、何を書くかも自由。
コメントしてもいいし、しなくてもいい。




僕はこの会社で主に備品の運搬を任されてて、
車をしょっちゅう運転するようになった。
この仕事自体は正直そんなに嫌いじゃない。
元々完全にペーパードライバーだったけど
おかげで運転に慣れたし良い経験になる。
道中で怪談朗読や
TRPGのセッションを聞きながら、ってできるし。
雨降ってても濡れる心配ないし。


ただ眠くてうとうとしながら運転してることもあって怖い。
路肩に止めて仮眠とろうにもそんなスペースが
見当たらないし 休みを挟む時間もないし。
事務所を拠点としてそこから西と東で
間逆に位置する2つの倉庫を行き来する。
倉庫が空いてる時間も9−17時で制限時間がある。
運転する日は基本朝5時半起きで休憩取らずにやってる。


前に「カレー当番」で例えた先輩はこの仕事辞めた。
賢明だと思う。僕も辞めたいし。



会社側のミスで僕がやったことが無駄になったり
無駄な仕事が増えたりする。
事務所からトラックに詰め込んだ備品を運んで
会社が納品書を倉庫に送り忘れてるから
倉庫側で受け取ってもらえず
そのまま持ち帰ってまた事務所に戻す、みたいな。

大量の備品は出し入れにも力使うし
帰るの遅くなって21時過ぎとかになるし
自分のやったことが無意味だったと認識させられるし。

人は生産性の無い行動にストレスを感じるらしく、
奴隷に穴を掘らせて、再度埋めさせるっていう
無駄な作業をやらせることで精神を追い詰める、
みたいなことしてた軍だか刑務所だかがあったとか。
心理学の本などに書いてあった。

メリットと解釈しうる所を探せば
運動によって筋肉は付くし…とか思ってたが
実際やらされると確かにかなりのストレスだわ。

物に当たる(怒りをぶつける)人間が嫌いだけど
気持ちが少し分かった。

あと ミスした会社は被害を受けた僕に
謝罪どころか認知もしてない。




帰ってシャワー浴びて寝て
5時間後また起きて事務所行って
朝から出勤して、むかつきながら仕事してた。
首を吊るとか退職願書くとか
ネガティブなことばかり考える。
会社への憎しみで頭がいっぱいになる。
休憩時間に30分仮眠を取ったら少しは気が楽になった。
睡眠って大事やな。





ニッポンレンタカーで 予約したのに
当日予約が入ってない、ってミスが2回あった。
今後はなるべく2度確認する。

基本レンタカーは前日に予約入れないと
当日には結構 品切れになってたりする。
倉庫の依頼もちゃんと前日には言われるんだけど
なんか管理の不手際で当日に突然言われることもあって
当日になって車探しても無かったりして。

その日もうニッポンもトヨタも貸切になってて
近場で ロングワゴンのハイエースを取り扱ってる
レンタカー屋をネットで探したら
移動に1時間ぐらいする所の
イツモレンタカーって店があったから
電話で確認して予約入れて移動で 14時。
長い手続きの後 出されたのが普通の乗用車で。

「LWって言った筈なんですけど」つって
少々お待ちくださいと 代わりに出されたのは
一回り大きいレベルの乗用車で。、
「ハイエース無いんですよ」とか。


こっちはネットで条件絞って探した上で
電話で確認取った上で来たんだが。
もう今更 他の店探す余裕も無いし仕方なくその車で行って
幸いその日の備品は少なかったから
いつもはケースごと車に詰め込んでんだけど
備品だけを後部に詰め込んでどうにか運べた。
今後あの店はなるべく使わないようにするわ。


1回ガードレールにこすって 20000円自腹でかかった。
レンタカー屋の保険で、これでも安く済んでる方らしい。

原付で警察に捕まって罰金が
7000円×3、5000円が1回、
免停は30日だけど講習受けたら1日に短縮される。
仕事の都合上 運転できる状態じゃないといけないから
免停講習受ける羽目になって 有休使って行って
受講代12600円。
合計58600円

レンタカー代とかもバカにならんしな。
1回14000円〜30000円。
行く場所によってガソリンの代金や
高速道路代とかで変わる。



そして何より、経費がちゃんと戻ってきてない。


もしかしたら僕の 経費と金への
認識がおかしいのかもしれない、と前置きしておく。

5,6,7月で僕が支払った経費 35万近いんだけど。
 まぁ全部僕の金ではなくて
 管理の人から先に借りたりしてるんだけど
クレジットカードとか 管理に借りた金が
いつまでたっても返済しきれないから
おかしいな、と思って
使った金額と戻った金額を計算してみたら
6万近く足りなかった。

使った金の記録を残しといて正解やったな。




先輩に相談、というか一応報告した。
まぁ僕最近ミスが多くてこの先輩に迷惑かけてるんだが

・給料の計算に重要な打刻のし忘れが多いこと
・運行距離のメーターの写真を撮ってないことがあった
 (一応撮るようには言われてたけど
  その写真がないとガソリン代の経費が下りないとは
  僕は後になってから言われた)
・最初は経費でTポイント貯めてたりしてたから
 それが却下された可能性がある。
・自分がそういったミスが多いくせに
 管理のミスを咎めるのは説得力が無い

ちなみにこれは会社側の言い分ではなく
あくまでその先輩個人の意見。

僕からすれば会社側の説明不足に見える所もあるんだけど。
正確な打刻のやり方だとか 怒られて初めて知ったし
メーター写真やTポイントの件で
経費が戻らない可能性とか
後出しジャンケンみたいに言ってきてさぁ。



僕が苦情を言ったら 管理の人間は困った風で
僕がレシート等の正確な記録を全ては残してないことに対し
「自分の金なんだからちゃんと自分で管理しないと」と。

僕のそもそもの認識としては
「本来は会社が出すべき金を
 僕が一時的に建て替えてやってる」
ぐらいのスタンスだったんだけど。
それがおかしいのか?

金を払わせた(借りてる)側の言い分が
「金を返して欲しいならちゃんと申請しろよ」
みたいな。借りてるくせしてなんだその態度。

まぁ、個人同士ならこの言い分が通っても
これは会社と社員の問題なんだが。
立場は僕が下だし。




僕が自分の境遇を納得させるための考え方の一つが
「自分は会社より下に位置し、
 労働と引き換えに待遇を得ているのだ」ではなく
「自分は会社と同等であり、
 会社を動かしていく重役を担っている」
という風に思うようにしてる。
でないと待遇が悪いことに納得できない。

でも結局こういう時
向こう(会社)からすれば自分は 下、なんやなと。
こういう時に限って。





僕もまぁ 会社に貢献する方法はほぼ
これ(運転、力仕事)しかないわけだし。
率先して個々で受け持つ管轄の問題解決に努める姿勢。

自分の立場も いち成人、社会人だし
「そっちがちゃんと先に金出さないと
 こっちもこの仕事はしない(プイ)」
みたいな姿勢で居るつもりはないから
しょうがないから ひとまず金を立て替えて
生活費削ってローンに手を出して
車借りてきてるんだけど。
なんだかな。

6万に関して G社とか 上司とかにも報告してる。
今後の展開を待つ。

ちなみに9月の給料日に入った経費も
先月分使った経費と比べて4万近く足りなかった。
これで戻ってない金額は10万ぐらい。


「自分も生産的に動いて
 会社に貢献したい気持ちもあるし
 まぁ後でちゃんと戻ってくるなら…」
って気持ちで立て替えた金と、
結局戻ってきてない経費に加え、上の
「会社側のミスで自分の一日の行動の
 半分近くが無駄足になった」
という結果が苛立ちを増幅させる。
舐めすぎやろ。




ビジネスマンには
「忙しい身で居たがる人」がいるらしい。
自分しか出来ない仕事を 自分だけ1人で抱えて
忙しさをアピールする人。
そういう類の人の心理に対して
言及されてた記事を見つけたが内容はあんまり覚えてない。

自己承認欲求だとか 評価されたいとか
そんなだったっけ。
あるいは他人を信頼してないのか。

出来た人間の選択は、むしろ
「自分しか出来ない仕事」を
「誰でも出来る仕事」に変えること、と誰かが書いてた。

運搬の仕事も 現状出来るの僕しか居ない。
だから誰か後継者を探す必要あるな、と。



あと、最近はグーグルマップアプリの音声案内
使うことは減ったんだけど。
アナウンスが例の鼻声の新人から 以前の人に戻ってた。



長くなったので続きは次回。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「もう使いません」って手段と 勉強、大人嫌いの青少年への言葉
2ちゃんまとめで読んだ話だけど ...続きを見る
風呂上がりのおっさんの脱衣場ブログ。
2017/01/12 22:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
男性の大人の社会では、特に普通のサラリーマンの仕事には魅力が少ない。営業、企画、流通、販売、建築、経理、など。居眠り運転で事故でも起こせば加害者になる。現状は暗闇の中であるが、遠くに光でも見えていれば希望をもって生きていける。農業とか志してはどうか。雨の日は一日漫画を読んでいられる。家族がいれば難しい話だが、一人ならやっていける。
あじさい
2016/09/25 22:13
私は事務と経理で少しだけ肩書きが付くような立場でサラリーマンをしている

件のブラック会社に就業規則や賃金規定を確認しているのか、そもそも就業規則や賃金規定が存在きているのか等、気になる要素のある話だなと感じた

経費やら給与やら待遇やらは、個人的には「良い待遇を受けたいのなら、良い待遇を受けられる人間になれ」としか言えない
会社も元は人の集合体の総称なわけで、程度の低い人間が集まる場所で勤務すればそれなりの扱いを受けることは想像に難くない

キチンと努力する人間が集まる組織に属すればそれで解決する話でも、自分にその資格があるのかと問われれば黙るしかない

きちんとタイムカードを打刻しない
きちんと経費を精算しない

どちらもお金に関わることに対していいかげんな事をし、持論を展開して不満を言っている
類は友を呼び、同じ水に棲む生物だということだ

人は己の身の丈に合う水の中を移動する事しか許されない
それが社会だと思う

ふむふむ
2016/09/27 07:36
世の中は広くて深い。自分は少ししか知らないが、ブラック企業、グレー企業は多い。残業代もらえない職場は約半数。昔は楽な仕事が多かった。運送業でも1日4時間働いて、月給30万円という職場もあった。今の悪い状況がいつまで続くのかわからない。

選択肢は多くはないが、余地がないわけではない。一本道に見えてもよく見るとそこは十字路であり道を変えることも可能である。選ばないという道もある。

会社に関して言えば、人間の集団であり、互いに支えある人が集えばよい会社にもなるし、互いに奪い合えばブラックになる。

この会社が上場を狙うのは、会長が公募と売り出しで大金を得るからでしょう。例えば創業者が5億円得るとして、従業員にはほとんど還元しないでしょうね。社長が外車を何台も購入しても、社員はほとんど搾取されているだけです。

ある意味、楽して稼げる会社を探してみてはどうでしょうか。すぐに辞めたほうが良いとは言いません。他を探して、入社できることを確認して辞めることをお勧めします。
あじさい
2016/09/27 21:10
余談だが、もしも私の属する会社でタイムカードの打刻忘れなどしようものなら、事後処理を含め大変な事になる

同様に経費を精算しないなら大変な事になるだろう

お互いが自分のいい加減さを相手のいい加減さにより大問題にせずに小言で済ませてもらっている、言わば悪い方面で利害の一致した関係なのではないだろうか

互いにお目溢しを受ける「なあなあ」の関係にありながら、一方のミスに対し不満を言うのはいかがなものか?

タイムカードの打刻忘れなど、「その日の給与は要らない」と言っているのと何ら変わりはない
ふむふむ
2016/09/27 21:44
農業は全く視野に入れてないです。

>良い待遇を受けたいのなら、良い待遇を受けられる人間になれ
それに付きますよね。

>タイムカードの打刻忘れなどしようものなら〜
僕の理解が足らなかったようですね。そんなに重要であると。

>ある意味、楽して稼げる会社を〜
自分が 会社に受かる、ってビジョンが見えないんですよね。就活で受かったこともないし。

まぁひとまずこの会社で自信も待遇も良くしては行こう、って思ってます。
まだ書ききれてないこともあるし。
おっさん
2016/09/28 22:32
就活に関して、就職した会社で一から教わり成長しようとしても難しい年齢というものがあると思う
新卒なら懇切丁寧にビジネスマナーを教えても良いが、30歳になろうかという人間にそんなことする暇はないし、むしろ本人が知っていて当然だ

Office系ソフトの扱いや社会の常識等の最低限の知識やスキルに関しても同様と言えるだろうし、まともに挨拶もできない、敬語も謙譲語もボロボロ、ビジネスマナーも知らない人間など30歳であったとしても社会人未満なのだ
(ちなみに私の職場では、事務でなく現場の人間でもExcelスキルは必須だ)
社会人未満であっても最低限のレベルまで育ててもらえるのは新卒だけなのだ

そしてここからは私の持論だが、誰でも出来る仕事をいつまで繰り返していても待遇や立場はそこから良くはならない
新人に一週間も教えれば出来るようになる仕事など、「誰にやらしても良い」のだ
結果、いつでも誰と入れ替えることも簡単だと思われ雑に扱われる

「こいつが辞めたら代わりはすぐに見つからない」
「この仕事はこいつの手腕や知識が不可欠だ」
「会社を数字の上で成長曲線に乗せられる人間だ」

逆に上記の様な人間は決して雑に扱われないし、転職も容易だろう
そもそも転職の難易度を上げる原因は、若さを失うことではなく、具体的な技術や実績を持たないまま歳を重ねることと言える

仮にLV50のピカチュウが電光石火しか使えずHPは30しかないとしたら、誰か欲しがってくれるだろうか?
そんなピカチュウを育ててLV100にすれば大化けするだろうか?

年齢と共に立場も上がっていかなければ、歳相応の常識も身に付かない
例えば管理職になったことのない40歳がいたとする
これは20代の平社員と「仕事の上での社会経験値」は同じだ
ふむふむ
2016/09/29 07:01
では、この40代が転職するとした場合に最もネックになるのは年齢だろうか?
この歳まで平社員として働いた事しかないこと=重要な仕事を与えられないレベルの人間であることは問題点としては二の次なのか

仕事を語る上での年齢とは、単に若さと老いを示すだけの指標ではない
「その年齢に至るまでに、何をどの様に積み重ね身に付けてきたのか。そして過去にどんな実績を上げて来たのか」ということを問うための指標でもあるのだ

誰が30歳前の人間にわざわざビジネスマナーを教えようとするのか
出来なければ「歳食ってるだけの使えない人間」だと評価されて終わりだ

仮に27歳なら、「27歳として世の中の平均的な経験と常識と知識を身に付けているはずだ」と考えるのが普通であり、未熟でも一から育ててもらえるのは「本当の意味での若者」だけだ

上記の内容を踏まえ生活のことを無視して言えば、「働いているだけで良い」のではない
しかし、どんな仕事であれ働くことを最優先しなければまず食べていけない
仕事の中身や自身の成長や未来を具体的に考えている余裕はない
これこそがワーキングプアの実態ではないだろうか

100人が100人誰でも出来る仕事をしていても待遇や立場は良くはならない
100人が100人出来る仕事の中で、自分しか出来ない仕事を産み出した者から上に登って行くのだ

もちろんそれもある程度まともな職場に勤めている前提ではあるが
ふむふむ
2016/09/29 07:03
長々と書いてしまったけれど、そう言った「歳相応」を見極めるのも面接だ
履歴書一つ、面接の際の立ち居振る舞い一つ、言葉使い一つで、相手がどの様に歳を重ねて来たのかは見える

敬語ミス
謙譲語ミス
常識の有無
教養の有無
etc

余談だが、私の職場では面接の際に「必ず定型文で返事をせざるを得ない質問」をいくつかすることにしている
その時に正しい言葉使いで返答が出来るかチェックしているというわけだ

中途採用の場合、報告書や企画書の書き方を知っているかも尋ねる
中途採用の年齢でそれらの書類を書いたことがないという事は、つまりはそういうことだ

本人のスキルや希望、過去の経験等を考慮するのはこれらの判断基準を満たしていた場合のみ
少しくらい仕事が出来ても無礼者や口の聞き方をわきまえない者、ビジネスマナーを知らない者は不要だし、根本的に育てる場合には新卒か二次新卒しか募集しない

そのために一次面接、二次面接と区分けしている
一次面接は社会人として最低限のLVに達しているかを確認し、二次面接以降でようやく過去の実績や希望を聞き精査している
どこの会社でも間違いなく同じだろう

ただ歳を重ねても大人にはなれないし、上を見上げていても空は飛べないのだ
ふむふむ
2016/09/29 07:41
世の中には変わった人もいるが、この人はどんな人なのかと思う。何をしたいのか?
皆が絵にかいたような希望を持ち幸せを求めているわけではない。芸術家かそれとも享楽的な生き方か?すくなことも、普通に家庭をもってパパになることではないだろう。
物事は複数の見方がある。自分の解釈が常に正しいわけでもない。ふつうは、楽で笑って不安ない生き方を求めるものだが、そうではないような気がする。バカではない。何かの解釈を求めている。それとも諦めて脱力しているのか。
あじさい
2016/09/29 22:17
こんにちは。
久しぶりですが、コメントさせてください。

>女友達が彼氏の悪口ばかり言ってるから
じゃあ別れては?と提案すると
「いやでも良い所もあって…」と真逆のことを言い出して
どっちなんだよ…って 矛盾を覚える。

確かに、よく聞く話ですよね。
恋人についての愚痴を言いながら、同時にその恋人をかばう人。
でもこれ、矛盾じゃないんですよ。
あなた自身、仕事上の愚痴をつづった記事に批判とアドバイスのコメントをたくさん書かれて、気付きませんか?
愚痴を言う人たちって、聞き手にアドバイスを求めているわけじゃないんですよね。
聞き手からの「そうか、それは辛いね。大変だよね」って言葉が欲しいんですよ。
「そんな男とは別れたら」とか「そんな会社は辞めたら」とか言って欲しいわけじゃないんです。
付き合ってる男のことが好きだったり、その会社で働くしかなかったりで。
別れることとか辞めることとか、できない状況なんですから。
そんな状況にいて苦労してるから、愚痴が出てしまうわけでしょ?
そういうときに他人から正論の提案なりアドバイスなりをもらったって、参考になりません。
「うるせーな、余計なお世話じゃ!」って言いたくなりますよね。
苦労している。
目の前の相手に、愚痴を聞いて欲しい。
自分の苦労を、認めて欲しい。
場合によっては、なぐさめて欲しい。
そういう気持ちで、愚痴を言っているんですから。

なので、私からここであなたにあえて!アドバイスさせてください。
記事での愚痴に読者から批判とかアドバイスをもらっても「そんなコメントはいらん!」と言ってしまってもいいと思うんですよ。
ただあなたも、他人が愚痴を言ったり弱音を吐いているときには「ああ、俺に聞いて欲しいんだな」と思って、少しは親身になって聞いてあげて欲しいんです。
K
2016/12/26 18:54
お久しぶりです。
書き方が悪かったかな。矛盾じゃないってのには気づいてます。
僕は会社の愚痴を書いてるから「なら辞めろよ」って読み手が言いたくなるのも分かるし それで 「結局やめねーのかよ」って思われるのも仕方ない。

自分から不満を展開しておいて、やってきた提案に 「うるせー」なんて言いません。(その人にもいい所があるかも・・・なんていう言い分は別ですけど)

ただ、辞めた方がいいという提案を僕が採用しないのにはこういう(Kさんが述べてるような)事情で、それは許して欲しいってことです、
おっさん
2016/12/29 22:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
会社が経費を返してくれない 風呂上がりのおっさんの脱衣場ブログ。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる